忍者ブログ

更新サボり気味ですみません。

あと一歩で完成が迫ってきたマニ36なんですが、前回の記事の後の塗装作業で大きく失敗・・・
塗装のし直しをすることにしました。

やっぱりアセってはいけませんね。

ボディを一週間IPAにつけ込んで塗装をはがしました。
パテを盛って整形した部分ってなかなか塗料がはがれないんですねぇ・・・
少々苦労しました(笑)

再塗装のための洗浄作業中にデッキ手すりがひとつ外れてしまいました。

元々治具もなしに取り付けたパーツだったので、取り付け位置が上下にずれていたんですが、ついでなのでこの際付け直しをすることにしました。

ということで全てのデッキ手すりを引き抜いて、開いた穴に瞬着を盛りつけて整形しておきました。
取り付け穴の開け直しが可能かどうかはわかりませんが・・・

現在は表面状態を見るために一度サフ吹きをして乾燥している最中です。

下回りの完成

こちらはほぼ問題なく完成した下回りです。
車掌室の椅子やトイレ・貴重品室の仕切りの塗装もそれらしくなりました。

室内灯を入れてKATOのパワーパック(KC-1+KM-1)で試したところ、何とか無事に点灯するみたいです。

はやく完成させたいですね。

拍手[0回]

PR
【2008/04/21 01:37 】
CATEGORY [ 鉄道模型(工作) ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<荷物車の製作・その37 | HOME | こちらも入線しております。>>
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]