忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/07/22 05:56 】
CATEGORY [ ] 
pagetop ∴
とんでもなく暑い七夕の日でしたが、毎年恒例ですので、今年も行って参りました。

第19回JNMAフェスティバル・その1

いつもは開場30~40分前に現地へ到着して並んでいたのですが、今回はお昼ごろに家を出て13時過ぎにゆっくりと入場です。
理由はただひとつ。

暑いから(笑)

※とんでもなく画像が多いので、記事を折りたたんでいます。
右下の方にある「more」をクリックして開いてください。
(ケータイでご覧の方は下方の「続きへ」からどうぞ)





拍手[0回]




毎度のことながら、全てのブースで撮影をしてきたわけではありません。
また、撮影していないからと言って、興味がなかったというわけではありません。

適度に人が空いていて、撮影し易いタイミングを得られた所でのみ撮影をしてきました。

第19回JNMAフェスティバル・その2

▲ワールド工芸さん。
EH10のキットが出たのかと勘違いしてしまいました(笑)

第19回JNMAフェスティバル・その3

▲真相はこれ。
パンタグラフのキットを販売しておりましたので、その取り付け例だったというわけです。

第19回JNMAフェスティバル・その4

▲こちらもワールド工芸さん。
今回のイベント限定品は東武の車輌たちでした。

第19回JNMAフェスティバル・その5

▲こちらはモリタさんのブース。
ホワイトメタル製の貨車キットたちです。
私も「ワ」と「ト」は前回と前々回で購入させて頂きました(^^;

第19回JNMAフェスティバル・その6

▲このキットは売り切れていた様です。
人気が集中していたんでしょうか?

第19回JNMAフェスティバル・その7

▲グレイスモデルさんのブース。
実は個人的には今回一番気になっていたブースです。
函館市電8000形(Nスケール)のプラモデルを販売されていました。

第19回JNMAフェスティバル・その8

▲こちらも期待していたブース。
モデルアイコンさん。
Nスケール貨物車の板キットを3種(内1つは2パターン)発売されています。

第19回JNMAフェスティバル・その9

▲こちらは新大阪模型さんのブース。
新交通システムのキットはすでに完売しておりました。

第19回JNMAフェスティバル・その10

▲アルモデルさんのブース。
今回のとて簡は古典電車と遊覧客車でした。
複雑そうに見えますが、簡単に組み立てられるそうです。

第19回JNMAフェスティバル・その11

▲トーマモデルワークスさんのブース。
10tスイッチャーのキットが新発売となっておりました。
とっても欲しかった(資金が・・・><;)

第19回JNMAフェスティバル・その12

▲銀座軽便倶楽部さんのブース。
「軽便鉄道模型祭」の影響で、こういうものにも実に心惹かれます。
写真には写ってませんがミニトリックスの「グラスカステン」も置いてありました。
¥20,000也・・・まあ妥当な値段ですね・・・。

第19回JNMAフェスティバル・その13

▲銀河モデルさんのブース。
私にとっては今一番身近な鉄道、西武鉄道の新101系用パーツセットを販売されておりました。
もちろんその他のパーツも・・・。
私のN工作には欠かせないパーツメーカーさんです。

第19回JNMAフェスティバル・その14

▲YSKさんのブース。
各種小物のレジンキットを販売されておりました。
こう言うのは見ていてもとても楽しいですね。

第19回JNMAフェスティバル・その15

▲IORI工房さんのブース。
装甲列車が目を引きますね。
ペーパーキットなどの素材を販売されています。
どれか買ってくれば良かったなぁ・・・

第19回JNMAフェスティバル・その16

▲銘わぁくすさんのブース。
こちらのキットもいくつか過去に購入してますが、まだ積み置きしたまんまです(汗)

第19回JNMAフェスティバル・その17

▲マスターピースさんのブース。
こちらではいつも路面電車のキットを購入してしまいます。
今回は南海タマゴ電車のバリエーション、山形交通三山線モハ105(初代)のキットを購入してしまいました。


ここからは会場に設置されていたレイアウトの様子です。

まずはT-Trak Networkさんの路面モジュール・・・

第19回JNMAフェスティバル・その18

▲東横インが主役です・・・よね?

第19回JNMAフェスティバル・その19

▲在りし日の渋谷の地上駅・・・

第19回JNMAフェスティバル・その20

▲ビルの屋上に祠があります。・・・わかります?

第19回JNMAフェスティバル・その21

▲こちらもモデル駅があるんでしょうね。
細かく作りこまれています。

第19回JNMAフェスティバル・その22

▲道路ばかりの部分・・・
建設予定地でしょうか・・・?

第19回JNMAフェスティバル・その23

▲ラッピングバスの図柄が細かかったです。

第19回JNMAフェスティバル・その24

▲いい感じの鉄道がまたいでいますよ。
好きだなぁ、こう言うの。

第19回JNMAフェスティバル・その25

▲今回一番びっくりしたのがコチラ。
飛鳥山公園のモノレールじゃないですか!
稼動するんでしょうか?・・・気になります。

第19回JNMAフェスティバル・その26

▲こちらはさりげなく横に置いてあったんですけど、いい雰囲気ですね。

ちなみに、T-Trak Networkさんの路モジの脇にこんなものを発見。
↓動画でどうぞ。



▲バスコレ走行システム(おそらく)を使用して、自走するように改造された船ですね。
なんとも楽しい情景でした。



さて、次は赤城れいるかんぱにぃさんの16番です。

第19回JNMAフェスティバル・その27

▲こうやって撮影すると何かの模様みたい・・・

第19回JNMAフェスティバル・その28

▲16番の列車が長編成でガンガン走り回るさまは、見ていて飽きないです。
自宅では絶対できないですからねぇ・・・

第19回JNMAフェスティバル・その29

▲私が見ていた時はタンク車の編成は留置されていただけでしたが、走ってるところも見たかった。

運転の模様は↓こちらの動画でどうぞ。





今回は買い物少なめで、どちらかと言うと会場の雰囲気を楽しんできたと言う感じでした。
関西方面や北海道の模型屋さんなどが初参加されていて、扱われている車輌たちもそれぞれの地元の車輌たちが多く、会場全体で実にバラエティに富んだ品揃えを堪能することができました。
来年も楽しいイベントになることを期待しましょう。
PR
【2013/07/08 17:52 】
CATEGORY [ 鉄道模型(その他) ] COMMENT [ 0 ] 
pagetop ∴
<<最近の購入品 | HOME | MINITRIX:Walhalla列車セット K.Bay.Sts.B.>>
コメント
コメント投稿














FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]