忍者ブログ

土曜日に無事我が鉄道に配備となりました。

KATO:EF58 小窓・茶(その1)

茶色のゴハチは実は初入線となります。
N熱に再び目覚めた時は青いゴハチ以外は全て店頭から姿を消していたので今日まで入手できずにいたのでした。
あ、61号機と60号機のお召し機&お召し予備機は別ですが・・・(この2輌はなんとなく購入してません)

KATO:EF58 小窓・茶(その2)

珍しくパーツを取り付けてから撮影しました。
ナンバーは9号機としました。
メーカーのKATOでもこの9号機のちょっと特殊な前面ナンバープレート(中心線に対する位置が変則的)は商品特徴にも挙げていたくらいですから、ここはやはり「9」でしょう(笑)
先台車デッキ部の握り棒は付属のパーツを使用せず、タヴァサホビーハウスのパーツ(PN306)を使ってみました。
金属なのでちょっとカッコイイです。

今回の製品ではゴハチ初のKATOナックル装備車となります。
やはり見た目がかなり実車に近づいてリアルですねー。

オハニ36(左)&ナハフ11(右)

こちらは同時入線したナハ10形・特急かもめ後期セットです。
詳しくは後日レポートしたいと思いますが、今回のセットではなんと両端の車輌の機関車との連結側のカプラーがごらんの通りKATOナックルになっています。
以前に発売されたレサ10000「とびうお」セットは全車KATOナックル装備でしたが、カプラーポケットが特殊な上に台車の仕様も特別製で車体への台車取り付けもちょっと特殊なものでした。
が、今回のナハ10形の両端部のナックルは通常のカプラーポケットに収まる新ナックルになっています。

・・・とは言ってもカプラーポケットに蓋が付いたちょっと特殊な(やはり特殊じゃないか・笑)ものですが。
でもこれならちょっとの改造で一般車のカプラーポケットに装着可能なのでは?と淡い期待を寄せているところです。
まだ詳しく見ていないので何とも言えませんが・・・。

このあたりも追ってレポートしてみたいと思います。

拍手[0回]

PR
【2007/09/03 01:22 】
CATEGORY [ 鉄道模型(車輌) ] COMMENT [ 1 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<KATO:ナハ10形 特急「かもめ」後期編成 | HOME | 9月以降の増備計画>>
コメント
色といいスタイルといいいい感じですね。さすがKATOと思います。
ナックルの裏にふたが付いてる奴は自分も見たこと無いんですが恐らくUSナックルに付属してるのと同じようなものですかね?
早く一般用のナックルも発売してほしいですよ~
【2007/09/03 12:38】
WEBLINK [ URL ] NAME [ すしねこ #9a800d1d7d ] EDIT [ ]
Re:KATO58
もう少し詳しく見てみないとわからないですが、後ほどチェックしてみます。
無改造で通常のカプラーポケットに装着できればいいんですが・・・。
まぁ僕の場合、機関車以外はカトカプNでも満足してるんですけどね。
逆に言えば一連のKATOの蒸気機関車がリニューアルしてKATOナックル装着版にならないかなぁ・・・とか思ってしまいます。
もちろん重連対応で・・・。
今のところは改造して装着するしか手は無いみたいですけど、あまり突飛なことをやって取り返しのつかない状態にはしたくないし・・・難しいですね(笑)

たのひろ@管理人
【2007/09/03 19:12】
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]