忍者ブログ

こちらもだいぶ前になりますが、ウチの鉄道に入線を果たした変わった車輌です。

BREKINA:VW T1bミニバス(鉄道走行車)・その1

BREKINA(ブレキナ)というドイツのミニカーメーカーのフォルクスワーゲンT1bミニバスです。

BREKINA:VW T1bミニバス(鉄道走行車)・その2

BREKINA:VW T1bミニバス(鉄道走行車)・その3

鉄道走行車仕様で「DB」のマークが入っています。
ロゴからすると現代のDBAG(ドイツ鉄道)ではなく、DB(西ドイツ連邦鉄道)時代の車輌をモデル化したもののようです。

ブレキナと言えば、1/87のミニカーで有名なメーカーですが、このミニバスは1/160(ドイツのNゲージサイズ)で、当然軌間9ミリのレールに乗っかります。
調べてみたら、このメーカーからはNゲージのレールバスなども時折発売されているらしく、それらはモータライズされた製品だったりする様ですが、このミニバスはさすがに小さすぎてモーターは入っておりません。
仮に動力化できたとしても、重量がかなり軽いので、集電が思うようにできずにうまく走らないでしょうね。

OXFORDのミニカーとの比較

イギリスのミニカーメーカー「OXFORD」のNサイズミニカーとの比較です。
イギリスのNゲージのサイズは1/148なので、ブレキナのNサイズミニカーの方がかなり小さく見えるのですが、並べた位置関係のせいでしょうか、この写真ではどちらも同じ様な大きさに見えてしまってますね(笑)

拍手[2回]

PR
【2014/06/12 15:05 】
CATEGORY [ 鉄模的ミニカーの世界 ] COMMENT [ 0 ] 
pagetop ∴
<<次の工作の告知など・・・(笑) | HOME | KATO:10系寝台急行「日南3号」>>
コメント
コメント投稿














FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]