忍者ブログ

先週の週末に無事我が鉄道へ配置となりました。

TOMIX:キハ20系

とりあえず各パーツ類を取り付けました。
ナンバーインレタはまだですが・・・

奥から順に「キハ20形(T)+キハ20形(M)」、「キハ25形(T)+キハ25形(M)」、「キハ22形(T)+キハ22形(M)」、「キハユニ26形」・・・となっております。

こうして並べると壮観ですねぇ。

ウチにはKATOのキハ20形も一般色・首都圏色合わせてたくさん在籍してるんですが、全部並べるともっとすごいことになってしまいそうですね。
まぁKATOの低価格商品とTOMIXのHG商品を並べてしまうと、どうしてもKATO製品の方が見劣りするのは否めないのですが、それでもKATO製品の方はやはりあの価格であれだけのレベルを維持しているんだから、それはそれですごいことだと思います。

ところでTOMIX版のキハ20形もその内首都圏色とか出るんでしょうか?
キハ20の2エンジン化車輌=キハ52形も是非商品化して欲しいところではありますが、そうなるときっとまた大変なお金が飛んでっちゃうんでしょうねえ・・・

拍手[0回]

PR
【2007/07/18 20:30 】
CATEGORY [ 鉄道模型(車輌) ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<荷物車の製作・その23 | HOME | 職場に「鉄」を・・・>>
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]