忍者ブログ

さてJNMAフェスティバルレポートの後半です。
今回は会場内にて運転が行われていたレイアウトのご紹介・・・。
とは言ってもやはりかなりの偏りがありますが、ご了承のほどを・・・

第16回JNMAフェスティバル・その15
この一角はどこか海外をイメージしたものの様です。
路上に置かれたバスもすべてトロリーバスだったりします。

※続きは右下の「more」をクリックして表示してください。
画像が大量にありますのでご注意を。
第16回JNMAフェスティバル・その16
異国情緒が漂います。

第16回JNMAフェスティバル・その17
こちらも同じ世界観ですね。

第16回JNMAフェスティバル・その18
これがまた凄い。

第16回JNMAフェスティバル・その19
寄って見るとこんなに人が!
これだけフィギュアが配置されているとリアルですね。
電車は奥の木々の向こう側を走り抜けます。

第16回JNMAフェスティバル・その20
普通に寄って撮影したらビルが入らなかったので引いて撮影。
縦にもボリュームがあるモジュールです。

第16回JNMAフェスティバル・その21
ふたつでひとつの作品になってます。

第16回JNMAフェスティバル・その22
折り返し点のモジュールにこれだけの表現が乗っかっているのは初めて目にしたような・・・

第16回JNMAフェスティバル・その23
このモジュールの踏み切りは電車が接近してくると自動的に警報器が点滅します。
見ていて飽きない(^^

第16回JNMAフェスティバル・その24
ちょっとレトロ調のモジュール。
時折駆け抜ける富山ライトレールとのミスマッチ感が面白かったです。

第16回JNMAフェスティバル・その25
橋の向こう側、川の表情のアップです。
よく作りこまれてますね。

第16回JNMAフェスティバル・その26
こちらの屋上のネオン看板はライトアップされています。
ただ光ってるだけではなくて、実際のネオンサインと同じような点滅による動きがあります。
何とも楽しい。

第16回JNMAフェスティバル・その27
信号機・電柱・街路灯・立体駐車場など、細かく作られていてリアルです。
東急たまでんがものすごい勢いで通過中(笑)

第16回JNMAフェスティバル・その28
こちらは以前にもあった王子駅のモジュール。
かなりのグレードアップが図られています。

この王子駅と隣接したいくつかのモジュールには地下鉄まで作りこまれているんですが、今年はとうとうそれらも稼動しておりました。
簡単な動画を貼り付けておきますので是非ともご覧あれ↓


ちょっと雑な動画ですが、感じはつかめたんじゃないかと・・・

第16回JNMAフェスティバル・その29
こちらのビルのテクスチャは絵で表現されてますが侮るなかれ・・・

第16回JNMAフェスティバル・その30
地階の駐車場の表現が細かい!
よくこういう所に車を止めて仕事したのを思い出します(笑)

第16回JNMAフェスティバル・その31
そして今年も発見してしまったウルトラ警備隊のポインター。
なんとトレーラーで移送中です。
故障でしょうか?(笑)

以上はT-Trak Networkさんの路面モジュールでした。

第16回JNMAフェスティバル・その32
こちらは赤城れいるかんぱにぃ(平仮名表記が正しいそうです)さんによるHO車輌の運転の様子。
ストラクチャーなどは無いんですが、大きな車輌が長編成で走り回る光景は圧巻です。
自宅ではとても再現できないですからネ(笑)

その運転の様子です↓


HOの蒸気って存在感が抜群ですね~。
もっと撮影してくればよかったです。

以上で会場のレポートは終了。
・・・ホントに偏りまくりのレポでしたネ(^^;

あそうそう、購入品についてはまた今度。

拍手[4回]

PR
【2010/07/06 00:00 】
CATEGORY [ 鉄道模型(その他) ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<第16回JNMAフェスティバルでの購入品 | HOME | 第16回JNMAフェスティバルへ行ってきました(その1)>>
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]