忍者ブログ

ちょっと遅れ気味のネタですが、去る7月3日(日)に開催された「第17回JNMAフェスティバル」へ今年も行ってきましたので、中途半端な(?)レポートなどをお送りしようかと思います。

第17回JNMAフェスティバル・その1

例によって、写真はごく一部でしか撮影しておりません。
とは言えブログでお気軽に掲載するには枚数が多めなので、記事をたたんでおります。
続きは右下の「more」からどうぞ。
第17回JNMAフェスティバル・その2
フローベルデさんのブースにて。
ペーパー素材のストラクチャ(キット)が展示されておりました。
「曲弦トラス鉄橋」などはあまりに精密なので思わず「コレ、ペーパーでできてるんですか?!」と愚問をはく自分(笑)。

惜しげもなく「どうぞ!」と言って手渡して頂いたので、実際に触れて感触を確認することができました。
天井部分でX型に配置されている鉄骨も細かく抜けていて、間近で見てもペーパーだとはとても思えない出来です。
素材のおかげで非常に軽いばかりか、塗装による補強効果があるのでしょう、安心できる強度があるらしいことも、実際に触らせていただいたおかげで実感できました。

正直、今回の出展品のなかで一番感心したモノでした。

第17回JNMAフェスティバル・その3
イエロートレインさんのブースにて。
旧型客車があるとついつい目が行ってしまいます(笑)
この右側には東武の車両とかいっぱい並んでたんですが、私の視線はこちらにのみ固定されておりました(^^;

第17回JNMAフェスティバル・その4
カワマタさんのブース。
毎回何らかのパーツを購入してるので、今年もちょっとだけ・・・。

三陸鉄道・・・
東北人(サイタマ在住ですが)としては、やはり気になって仕方がないのです。
私個人としてはちっちゃな支援しかできませんが・・・

第17回JNMAフェスティバル・その5
ワールド工芸さんのブース。
今年は何と言ってもコレ!

第17回JNMAフェスティバル・その6
あとコレ!
好みを突いてくるなぁ・・・

第17回JNMAフェスティバル・その7
試験販売品のPS14パンタ組み立てセット。
ちょっと気になる存在でした。

第17回JNMAフェスティバル・その8
あまぎモデリングイデアさんのブース。
今年はあまり食指が働かなかったので、目の保養だけさせていただきました。

第17回JNMAフェスティバル・その9
マスターピースさんのブース。
名鉄デキが並んでます!
デキ400とか、実に的確に攻撃して来ます(笑)
まぁ今回は購入しなかったんですが・・・

第17回JNMAフェスティバル・その10
トーマモデルワークスさんのブース。
待ちに待ったNナロー三重交通サ150素材セットの販売がありました。
うれしさのあまりブースをきょろきょろ見回した挙句「これがサ150ですか?」と尋ねたところ、苦笑しながら「・・・そうです」とのご返答。
いや、すみません。言い回しが失敗でした。
表情から察するに、どうやらダメ商品を見下した言い方にとられたのかもしれません。
そんな意味ではなかったんです。
まったく逆です。
うれしくて、つい確認する言葉がヘンになってしまったのですヨ~(汗)

自分の会話力の無さにちょっとガックリ・・・
気をつけよう・・・

・・・と妙なところで反省しきりの私でした。


はてさてそんな事もありつつ、会場内をいろいろと散策していた私ですが、今年は昨年よりもお客さんの数が少ない様に感じました。
昨年も同様の感想を抱いたのですが、年々少なくなってるのでしょうか?
お目当てのメーカーさんも少しずつ不参加となって来ていて、ちょっぴり残念な昨今です。

あと、感想と言えば、空調温度を28℃に固定と言うワリには比較的涼しく感じました。
去年の方が暑かった・・・と感じたのは私だけではないはず(笑)



次の記事では会場内のレイアウトに目を向けます。

拍手[1回]

PR
【2011/07/07 20:00 】
CATEGORY [ 鉄道模型(その他) ] COMMENT [ 1 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<第17回JNMAフェスティバルへ行ってきました(その2) | HOME | 鉄道番組ざんまい・・・番外編>>
コメント
先日は弊社ブースまでお立ち寄りいただきましてありがとうございました。弊社一同感謝しております。今後はより一層の努力をし作りやすい精密なペーパークラフト商品を開発、製造していきますのでよろしくお願い致します。駅舎ラインナップも充実してまいりますのでご期待願います。
【2011/07/07 21:30】
WEBLINK [ ] NAME [ 株式会社フローベルデ #555ce12b6a ] EDIT [ ]
Re:ありがとうございました
コメントどうもありがとうございます。
稚拙なレポートでお恥ずかしい限りです。
ペーパークラフト商品の可能性を垣間見ることができたイベントでした。
今後の商品展開にも期待が持てそうですネ。
是非とも「あっ」と驚く様な(?)ものを開発してください(^^;

BY:たのひろ@管理人
【2011/07/08 12:56】
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]