忍者ブログ

「世界SL紀行」のキーワード検索でこのブログへ来られる方が多い様なので、今回はこの番組を取り上げてみましょう。

今のところはNHKの「BS1」もしくは「BSプレミアム」で放送されているようですが、放映時間帯はまちまちで、事前にNHKのサイトなどでチェックしていないと視聴・録画が難しい番組です。
(NHKの番組表はコチラ→

25分番組で、毎回世界各国のSLに的をしぼり、その路線の様子やSLの走行シーンなどを紹介して行くと言う構成。
詳しくはわかりませんが、基本的にはもっと長時間のドキュメンタリー番組で撮影した映像資料を、小分け・整理しなおしたものの様です。

私の記憶と記録が間違っていなければ、全部で17話存在します。

以下は各回のサブタイトルです(便宜的に番号をふっていますが、基本的に順不同の番組です。あるいは初回放送時はこの順番だったのかもしれません・・・)。

#01「アメリカ テキサス州 グレープバイン鉄道」
#02「アメリカ ニューハンプシャー州 コグ鉄道」
#03「アルゼンチン チュブト州 パタゴニア鉄道」
#04「オーストラリア タスマニア 西海岸ウィルダネス鉄道」
#05「オーストラリア メルボルン パッフィンビリー鉄道」
#06「ドイツ フィヒテルベルグ鉄道」
#07「ニュージーランド 笑顔を乗せて走る ウェカパス鉄道」
#08「パラグアイ アスンシオン パラグライ鉄道」
#09「ポーランド ヴォルスティン~ポズナニ」
#10「モミの木の森を走る ルーマニア ビシェウ・デ・スス鉄道」
#11「故郷の夢をはこぶ 南アフリカ ペイトン・カントリー鉄道」
#12「石畳の街をSLが行く ドイツ モリー鉄道」
#13「絶景の南アフリカ ウテニカ・チューチュー鉄道」
#14「台湾 日本生まれのSL CK124」
#15「短い夏にきらめく スイス フルカ山岳登山鉄道」
#16「中国 四川省 芭石鉄道」
#17「中国 遼寧省 鉄煤集団専用鉄道」

放送する時は集中して放送する場合が多いので、コンプリートするのは容易かと思っていたのですが、#06の「ドイツ フィヒテルベルグ鉄道」の回だけが何故かなかなか放送されない・・・と言う状況でした(前々回の「鉄道番組」記事で書いた通りです)。
しかしつい最近、ようやくこの回の放送がありました(それも短い期間に2回も!)。
これでようやく私のライブラリもコンプリートと相成りました(笑)

ちなみに今日(5/18)現在で発表されている放送予定は以下の通りです。

5/22(日)午後12:00~12:25・BS1:「絶景の南アフリカ ウテニカ・チューチュー鉄道」
5/22(日)午後12:25~12:50・BS1:「故郷の夢をはこぶ 南アフリカ ペイトン・カントリー鉄道」

※本日の午前中にはBS1にて「台湾 日本生まれのSL CK124」の放送があったようですネ。

拍手[11回]

PR
【2011/05/18 20:00 】
CATEGORY [ 鉄道番組 ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
なんだか以前に書いた「鉄道番組ざんまい」と言う記事が意外と好評(?)のようだったので、このカテゴリを新設して時々語っていこうかと思います。
以前に記事にした時とは大分様子が変わってきていて、すでに放映が終了しているものなどもありますのでご注意ください。

前回は各番組タイトルのみの紹介だったのですが、今後はもうちょっと突っ込んだ記事が書ければ・・・とか思っております(^^;


さて今回取り上げるのは「TBSチャンネル」と言うCS放送局の番組です。
タイトルは「ボクの私鉄図鑑」

前回はまだ未放映か、もしくは放映開始直後だったためか、ここでは取り上げておりませんでした。

現在の放映曜日・時間は毎週金曜深夜26:00(土曜02:00)~
30分番組で、毎回ひとつの私鉄に的を絞って走行中の列車の様子・車窓風景・沿線のプチ情報・車両紹介などをナレーション無しの字幕スーパーのみで進行させて行く鉄道番組です。

基本的には新作は月に1回放送され、その他の週はそれまでの回の再放送(順不同)となっているので、いまからでも全話のトレースが可能かと思われます。

参考までに、これまでの放送分を紹介しますと・・・

#01「大井川鐵道・前編」
#02「大井川鐵道・後編」
#03「銚子電気鉄道」
#04「上毛電気鉄道」
#05「長野電鉄」
#06「黒部峡谷鉄道」
#07「函館市電」
#08「津軽鉄道」
#09「江ノ島電鉄」

となっています(’11年5月9日現在)。
(番号は新作の放映順に私が勝手にふったもので、番組のサブタイトルには打たれておりません。)
「大井川鐵道」の回は前後編に分かれてますが、前編は「本線」、後編は「南アルプスあぷとライン」の紹介となっています。

次の新作放映予定日は5/27(金)深夜で「わたらせ渓谷鐵道」を放送するようです。
ちなみに予定が途中で流れることもあるのでご注意ください。
「秩父鉄道」の予定も以前は上がっていたのですが、今のところ未放映です・・・

5/13(金)深夜は「江ノ電」の再放送。
5/20(金)深夜は「大井川鐵道・前編」の再放送を予定している様です。

1時間番組が多い鉄道番組ですが、30分と言う時間枠の中できっちりと中身の詰まった番組構成と綺麗な映像のおかげで、最近のお気に入り番組のひとつとなっています。


※ちなみに番組の画面を取り込んで掲載することもできるのですが、著作権に触れる行為なので、あえてそれは行いません。あしからずご了承ください。




<追記>
この番組もどうやら一通り初回放映が終わった様ですので、各話タイトルを上記分も含め、改めて列挙しておきます。

#01「大井川鐵道・前編」
#02「大井川鐵道・後編」
#03「銚子電気鉄道」
#04「上毛電気鉄道」
#05「長野電鉄」
#06「黒部峡谷鉄道」
#07「函館市電」
#08「津軽鉄道」
#09「江ノ島電鉄」
#10「わたらせ渓谷鐵道」
#11「嵯峨野観光鉄道」
#12「赤沢森林鉄道」

以上、全12話です。

引き続きTBSチャンネルでは順不同・放映日アトランダムで再放送を行っている様です。
(2012年11月06日現在)

拍手[0回]

【2011/05/09 20:00 】
CATEGORY [ 鉄道番組 ] COMMENT [ 0 ] 
pagetop ∴
すでにUターンしております。
帰省の報告だけしてそのままだと勘違いされそうなので、念のため・・・

さて我が家では2年ほど前からケーブルTVが導入されています。
今年の1月からは東芝のレグザが導入されてBS放送も独自に見られるようになりました。
こうなってくると気になるのがBSを中心とした各放送局で放映される鉄道番組です。
いずれ作るかもしれないレイアウトやモジュールのヒントになれば・・・と各種番組を見ている内にハマリまくり、今では在宅中はこれらの番組の視聴や編集にほとんどの時間を費やしている状況・・・
工作が滞ったり、このブログの更新が牛歩になったりするのはそういった理由なわけで、なんとも本末転倒なオハナシです(汗)

まあここまでハマる必要はありませんが、鉄的には結構楽しめる番組が多いので、ここでいくつかご紹介しましょう。


■鉄道と言えばコレ!・・・有名な番組です■

「みんなの鉄道リターンズ」「新・みんなの鉄道」
「フジテレビONE」及び「フジテレビTWO」で放映されている1時間番組。
視聴できる環境にある方はまず見るべきでしょう。
毎回ひとつの路線を取り上げて、そこを走る車輌の姿と前面および左右の車窓風景を中心に構成された番組です。
あくまで鉄道メインで作り上げられた番組なので、まさにマニアにしか見せられない(笑)
放映の歴史も古く、以前は4:3のブラウン管テレビサイズで製作されていたのですが、「リターンズ」と称してHDサイズに対応して現在放映中。
また「新」の方は最初からHD画質で製作されている「続編」です。
前者は全85回。後者は現時点で14回まで放映済み。


■廃線好きは要チェック■

「レールのあった街」
「BS朝日」で放映中の30分番組。
その名の通り、かつてレールの敷かれていた街を中心に廃線跡を辿る趣のある番組です。
貴重な当時の映像なども流れるので資料的価値も高いかも・・・
全17回をループして再放送中。


■どちらかと言えば「鉄」向きな旅番組■

「全国百線鉄道の旅」
「BSフジ」で放映中の1時間番組。
「みんなの鉄道」の敷居をもう少し下げた感じの番組で、車窓風景の他に沿線の観光地・グルメなどにも言及した作りになっています。
新規放映と再放送を繰り返しつつ、現在の所41回まで放映済み。


■こちらも鉄道紀行モノ■

「鉄道百景 乗りつくし鉄道の旅」「鉄道百景 路面電車の走る街」
「BS-TBS」で放送中の1時間番組(「乗りつくし・・・」は放映終了)。
前者は1路線の起点から終点までを乗りつくすことをコンセプトとした紀行番組。
沿線の名物や観光地などを網羅しつつ、懐かしい70・80年代ポップスをBGMとした車窓風景がメインで構成されています。
全8回。

後者は現在放映中で、現役の路面電車に焦点をあてた紀行番組。
映画監督や写真家などが毎回案内役として登場し各地を案内するという構成。
現在7回まで放映済み。


■侮れないのがNHK!■

ドキュメンタリーから穴埋め番組まで、「鉄」的に侮れない番組が多いのがNHKです(回し者ではありません・笑)。
再放送や穴埋め的に放映されるものまで含め、今追っかけている番組を挙げ連ねると・・・

「にっぽん木造駅舎の旅」
決まった時間に放映されているので「穴埋め」ではないのかもしれないけど、1回の放映時間が5分とかなりのミニ番組。NHK-BS1。
タイトル通り各地の「木造駅舎」を紹介する番組で、レイアウトのネタになれば・・・との思いから視聴を開始しました。
初回放送で50駅、次のシーズンでさらに50駅、現在は新規に40駅を放送中。
1~100までの駅は何度もループして再放映中なので今からでも全駅視聴可能かも。

「世界の鉄道グラフィティ」
全9回。15分のミニ番組。NHK-BS1、BS2、BShiなどでゲリラ的に放映。
私は今のところ1~3までしか見ておりません。

「世界SL紀行」
全17回。25分。NHK-BS1、BS2、BShiなどでゲリラ的に放映。
かなり長い間待機してますが、第6回「ドイツ フィヒテルベルグ鉄道」の放送だけなかなか流れない・・・。

「SLミニ図鑑」
全22回。5分。NHK-BS1、BS2、BShiなどでゲリラ的に放映。
NHK所蔵の過去の映像データから編集された番組ですが、海外のSLについては前述の「世界SL紀行」に沿った作りになっています。

「イギリス保存鉄道の旅」
全10回。10分。NHK-BS1、BS2、BShiなどでゲリラ的に放映。
同名タイトルの2時間ドキュメンタリーから鉄道ごとに再編集したものの様です。
こちらも全く放映しない回がいくつかある上に、ここ最近は穴埋めでも放送されていません。
再放送してくれないかな・・・。

「ローカル鉄道の旅」
全5回。30分。NHK-BS1、BS2、BShiなどでゲリラ的に放映。
日本各地のローカル線を地域別に5つに分けてその走行シーンのみで綴った番組。
往年の海外ポップスをBGMに、ナレーションもテロップも一切ない構成はまさに穴埋め番組。
でも私の一番のお気に入り。
BGVに最適です。

「昭和のSL映像館」
「1」が全5回。「2」が全3回。
「1」は全て30分。「2」のうち2本が60分、1本が30分。
NHK-BS1、BS2、BShi、総合などでゲリラ的に放映。
NHKのアーカイブから蒸気機関車の映像をピックアップして編集したもの。
かなり貴重な映像もあるので要チェック。

「思い出の鉄路」
全15回。5分。ワンセグとNHK-BS1にて放映。
廃線跡を紹介するミニ番組。
最近まで存在を知りませんでしたが、現在BS1にて放映中なのでチェック中。
今後も再放送されていくのではないかと思います。


・・・と、代表的なものだけでこんなにたくさん・・・
単発のドキュメンタリーなどもチェックしてたら大変なことに・・・。
まあ楽しいからいいんですが。

拍手[4回]

【2010/08/24 20:30 】
CATEGORY [ 鉄道番組 ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
FRONT| HOME |

忍者ブログ [PR]